FC2ブログ

エアブラシ VS 刷毛

では早速ですが、刷毛での染色スタート!

IMG_8919.jpg

水で濡らして
IMG_8920.jpg

染料を少し水で薄めて刷毛でひと塗り。
IMG_8921.jpg

あれ?全然色が入っていきませんけど・・・

5回塗ってもこんな感じ。

IMG_8926.jpg

薄めたのが悪かったのかなぁ・・

原液のまま、さらに5回塗るも、染まらない 

IMG_8935.jpg

ヌメ革だったら、何でも良いかと思って、

前におサルが染めた革と違う革を使ったのですが、

ヌメ革でも、染めに向いてるのと向いてないのとあるんですね。

でも、買う時って「ヌメ革 ナチュラル」で同じやのになぁ・・・



ここで、きっぱりと諦めて、

おサルが前に染めた革と同じ革を使って再挑戦。

IMG_8937.jpg

すると、

お~!素直に革に色が染み込んでいく!

って喜んでいたら、刷毛の跡がくっきりと・・ それを見ていたおサルに

「 刷毛をそんな風につかったらアカン! 」と

刷毛を取り上げられ 

「 習字やないんやから・・・」 とブツブツと言いながら結局、

おサルが自分で染めてしまいました。

3回塗ってこんな感じに。

IMG_8939.jpg

比べてみると・・

IMG_8940.jpg

(左)エアブラシ  (右)刷毛


染めてすぐはエアブラシの方がキレイに見えたのですが、

しっかりと乾くと、どちらも違いはないようです。

でも、刷毛の使い方次第では、刷毛の跡がくっきりと残るので、

私の様にちょっと不器用だと自覚がある方は、エアブラシでどうぞ 




ポチッと応援お願いします

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



21 : 17 : 40 | Gocha情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<変更お願いします。 | ホーム | 次は刷毛?>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://gochax2.blog.fc2.com/tb.php/299-0f5bb940
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

型紙屋店長

Author:型紙屋店長
レザークラフト用型紙屋の店長。
でも、レザークラフトは超初心者。
型紙製作担当の「おさる」
指導のもと、
只今、レザークラフト修行中!

そんな店長のお店はこちら
 ↓  ↓  ↓  ↓
レザークラフト型紙
コンチョ制作用品販売
【Gocha・Gocha】

最新記事

カテゴリ

Gocha情報 (165)
型紙&制作秘話 (32)
おサルのお仕事 (30)
レザクラ修行(携帯ケース編) (9)
レザクラ修行(ミドルウォレット編) (16)
レザクラ修行(小銭入れ) (4)
レザクラ修行(ヒップバッグ編) (15)
レザクラ修行 (41)
ボックス型小銭入れ (2)
ハーフチョーク作り (5)
与太話 (55)
折々ケース作り方 (1)
レザクラ修行(ラウンド財布ロング) (9)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード